既婚でも出会いが欲しい

HOME » 既婚でも出会いが欲しい

既婚でも出会いが欲しい

・不倫に走ってしまう女性が多いらしい
仙台では今、既婚の女性が夫以外の男性に心を惹かれてしまうことが増えていると言われています。
これは要するに不倫をしているということなのですが、これを読んでいる皆さんのほとんどは不倫=良くない事というネガティブなイメージを持っていると思いますし、当然不倫はばれてしまうと法律的には違法行為になってしまいます。
仮に不倫をしていることが夫にばれてしまい、離婚協議になった場合、当然慰謝料が発生することも考えられますし、それは自分だけではなく不倫相手にもいくことがありますのでそういったデメリットがあることも理解しておかなければなりません。

しかしそれでも不倫に走ってしまう背景には大きな事情があることも多く、一概に不倫を全否定することはできない部分もあるのです。
それでは仙台で夫以外の男性との出会いが欲しいと感じている人はどのような環境にあるのでしょうか?

・不倫をしてしまう女性の心理
まず不倫をしてしまう女性の心理としてもっとも大きいのは「寂しさ」で、これは不倫に限らず浮気にしても当てはまるケースがほとんどです。
よく不倫や浮気の理由を問いただしたときに寂しかったと答える女性が多いのですが、これはすなわち精神的に満たされていなかったことを指しており、一概に女性側だけを全否定できない部分もあります。
たとえばせっかく結婚したにも関わらず毎日夫が遊び歩いていて、女性はご飯を作って待っていてもそれを食べてもらえずというような生活が続いていれば自分は何をやっているのだろう…という気持ちになるでしょうし、そこで新しい出会いがあれば心惹かれてしまう可能性もあると思います。
女性は結婚しても女性として扱って欲しいという気持ちが強いですから、そこを侵害する様な言動があれば精神的に満たされなくなってしまい、違う男性を求めるようになるのです。

・現実から離れたい
また夫が自分に対して関心を持ってくれないという不満とは真逆で、あまりにも束縛がひどかったり、暴力行為に走ってしまうような夫だとその人から離れたいという気持ちが出てくるケースもあります。
最初は自分のことを愛してくれているのだな…と感じていても、あまりにもそういった状態が続けばさすがに精神的に追い詰められていきますし、それが結果的に夫に対する不満につながります。
このように妻が不倫をしてしまう背景には夫の現状の不満や精神的な寂しさがとても大きいのです。